リストカットについて

火傷や、根性焼き、リストカットなど、安易な気持ちで行った傷を治すにはとても時間がかかります。手術で残った傷は、その後生活をしていく中でとっても大きなコンプレックスになる事もあるのです。
リストカットがある腕では、半袖を着る仕事に就くときにとても不利になりますし、人間関係がうまくいかなくなる原因になる事もあります。子供が生まれた時にも、何を言われるかわかりません。ですので、早いうちに時間を掛けて直した方がうまく人生を進める事が出来ます。傷跡は、治すことが難しいと言われていますが、いくつかの方法があり、適切な処置をすることで随分と綺麗になります。
もし、傷跡を治したいと思った時は医師に相談をして、最善の方法を提案してもらいましょう。

傷跡を消すことが出来るのは、何処でもできるわけでもありません。
腕、足、顔、お腹、背中などで、頭や目の周りを綺麗にするのは非常に難しいです。しかし、それ以外であれば、綺麗になおすことが出来ます。

  • けがや、やけどの跡があって他の人の目が気になる。
  • リストカットや根性焼きを過去にしたということが汚点だと考えている。
  • 酷い傷があって悩んでいる
  • 傷のせいで気分が前向きになれない

こういった人は、是非、傷を治す施術をした方が良いです。コンプレックスを解消することで毎日が楽しいと感じる事が出来るようになります。
最短では2回の施術で終わる事もあり、ダウンタイムが少ない物もありますので、相談をしてみると解決が出来るかもしれませんよ。

50歳を過ぎてから次第と頬のたるみが気になりだしていたのですが、施術を受ける勇気はありませんでした。なんか怖かったんですよね。でも知人がフェイスリフトアップ施術を受け、その効果を見た瞬間に決意しました。あっという間に終わってしまって、何かあっけなかったです。当日は痛みもありましたが、翌日には治まり、家族や周りにはすごく好評でした。もっと早く受けていれば良かったと後悔してます。次は眉間のしわも取ろうかなと考えてます。